タカハラ整形外科クリニック

日曜日診療も行っています

タカハラ整形外科クリニック092-671-0008

タカハラ整形外科クリニック080-3981-8060(リハビリの予約・お問い合わせはこちら)

スタッフコラム

2016.12.01vol.21出産前後の腰痛

妊娠中や出産後において腰痛の悩みがある方は多いのではないでしょうか?
妊娠するとリラキシンというホルモンにより、骨盤から赤ちゃんを通すために関節や靭帯が緩んだり、お腹が大きくなるにしたがい反り腰となることで腰周りの筋肉や関節に負担がかかることが腰痛の原因として挙げられます。また、出産後、骨盤が開いた状態となったままで適切な位置に戻らない場合は、骨盤輪不安定症となり、腰痛が生じやすくなります。

しかし、妊娠中や産後の腰痛は、日常生活の姿勢や動作を変えることだけで、腰痛が軽快することもあります。

当院では、女性の方が妊娠中や出産後の生活をより快適に送っていただけるよう、自宅でできる簡単な運動や日常生活の工夫を指導しています。

理学療法士が実施すること

  • 姿勢・動作の観察
  • 骨盤ベルトの締め方の指導・工夫
  • 日常生活(授乳や抱っこ姿勢など)の指導
  • 自宅でできる運動の指導
以下のような効果が期待できます
  1. 妊娠中・出産後における腰痛の改善
  2. 日常生活での不良姿勢を知ることで腰痛予防につながる
  3. 1人1人の症状に合わせ無理なく運動ができる