タカハラ整形外科クリニック

日曜日診療も行っています

タカハラ整形外科クリニック092-671-0008

タカハラ整形外科クリニック080-3981-8060(リハビリの予約・お問い合わせはこちら)

足の外来

当クリニックでは足底圧力から見たバランス検査や歩行検査を行っています。慢性的な痛みの原因を足の状態から調べてみませんか?

姿勢が悪い立ち方が悪いということは、なかなか自分では気が付きにくいものです。実は姿勢や立ち方には『』がとても関係していることをご存知でしょうか。
身体の土台となる足裏のバランスが崩れると、その上にある身体のバランスも崩れ、姿勢や立ち方が悪くなるのです。
更に足裏のバランスが崩れることで地面からのストレスが膝、腰、首などの関節に繰り返し加わります。そして、それが慢性的な痛みへと移行することもあるのです。

  • 足の裏が痛い
  • 膝が痛い
  • 股関節が痛い
  • 腰が痛い
  • 首が痛い

このような慢性的な痛みでお悩みの方はタカハラ整形外科クリニックでバランス検査・歩行検査を行ってみませんか。
足の使い方を習得することで痛みを予防し、トラブルの改善方法を指導いたします。

最新機器ゲート・ビューによる“足圧測定”ができます

ゲート・ビュー UGA-526

タカハラ整形外科クリニックでは最新機器、アイソン株式会社のゲート・ビュー UGA-526を使用して静止時と歩行時における足底圧を測定することで、足のトラブルの原因を分析します。

検査はゲート・ビューへ立ち姿勢で乗り、足底の圧力を測定していくという簡単かつ短時間で行えるものです。

ご自身の足底圧が映し出されたモニター画面を患者様が直接みながら、足部への負担の少ない歩き方を専門スタッフ(理学療法士)が指導します。

また患者様も自分の状態を知ることで『正しく立つ』という意識を持つことができます。

バランス検査
ゲート・ビュー UGA-526 バランス検査

ゲート・ビューに乗り、立った状態でのバランスを検査します。
足底圧力の分布を測定することで重心や、前後左右のバランスなどを見ていきます。

重心の偏りを色や数値、3D画面で把握することができ、分析から身体のどの部分にストレスがかかっているかを等を判断することができます。

歩行検査
ゲート・ビュー UGA-526 バランス検査

ゲート・ビューで左右片足ずつの歩行検査をします。
厚さ3mmという薄さなので、段差がなく自然な歩行で検査を行うことができます。

測定では歩いた状態での重心の移動や歩行周期などを見ていきます。
歩行時の状態を分析をすることでバランス検査よりも詳しくトラブルの原因を探すことができます。

“ゆびのばソックス” 取り扱っています

みらいクリニックの医師・理学療法士が開発したソックスを、当院でも取り扱っています。

ゆびのばソックスは履きやすさと矯正力を兼ね備えたソックスで、足指を広げ身体の土台をしっかりと支えることができ、足本来の機能を取り戻すことができます。
当院では、ゆびのばソックス“認定アドバイザー”が常勤していますので、足およびソックスのサイズ計測や適切な履き方の指導を行います。

靴の相談

靴に精通した理学療法士が、患者様の足に合った靴の選び方・履き方を指導します。
外反母趾や扁平足・足のむくみ等でお困りの方は、医師もしくは理学療法士へ気軽に相談ください。

症状、生活スタイル、職種に応じて、靴の選び方・履き方をアドバイスさせていただきます。
足と靴がフィットした状態を体感してみませんか?