タカハラ整形外科クリニック

日曜日診療も行っています

タカハラ整形外科クリニック092-671-0008

タカハラ整形外科クリニック080-3981-8060(リハビリの予約・お問い合わせはこちら)

スタッフコラム

2015.06.01vol.4足の痛み・トラブル

最近、足の痛みや変形、不調で困っていませんか?

  • 足関節捻挫後の痛み
  • 外反母趾、扁平足、リウマチによる足ゆびの変形
  • 巻き爪、タコ、魚の目
  • O脚、シンスプリント
  • 足のむくみ
  • かかとの痛み、足底腱膜炎
  • 腱鞘炎

足の痛みや変形を放置しておくと、足部の機能低下はもちろんバランス能力低下や重心の偏りにつながります。また、腰や膝・股関節に負担がかかるだけではなく姿勢にも影響を与え、腰痛や変形性膝関節症・肩こり・頭痛など様々な障害を引き起こすことがあります。

自分の足をチェックしてみましょう!

ここでは、簡単なチェックを紹介します。

1. 浮ゆびのチェック!!

裸足になり、まっすぐ前を向いた状態で立ちます。脱力状態で他人から床と足ゆびの先端の間に薄紙を入れてもらって下さい。
床と足ゆびの間に薄紙が入るようであれば浮ゆびの可能性があります。

2. 外反母趾のチェック!!
  • 親ゆびが小ゆび側に傾いている
  • 親指の付け根が出っ張っている
  • 第2,3,4趾が小ゆび側に傾いている
  • 足が平べったくなり先の方が尖っている
  • 扁平足になっている

※上記の項目に当てはまる点がある方は、外反母趾になっている、もしくは予備軍の可能性があります。

3. 巻き爪、タコ、魚の目のチェック!!

自分の足を見て、皮膚が硬くて痛い部分や爪の変形がないか見てみて下さい。
※靴やインソールが合っていないなどにより起こっている可能性があります。

このような足のトラブルを改善することで足のゆびに力が入るようになり、足の改善だけでなく、バランス能力の向上や重心の改善・歩行改善・姿勢改善につながり全身の改善を行うことができます。何か気になることがありましたら、当院の理学療法士と一緒に足の痛み・トラブルについて考えてみませんか?

また、自分に合った靴を選ぶだけでも症状が軽減する場合があります。靴やインソールの選び方などもアドバイスしておりますのでご相談下さい。